×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

(´・ω●)孟徳、飯だぞ
2ちゃんねる
ニュー速VIP
めだまやき・・・。


「ェ 首頁

「ェ 登場人物

「ェ >>1

「ェ ガンガレ!d兄

「ェ 絵師さんpresents

「ェ 過去ログ

「ェ 一言コメント

「ェ サイトマップ

反董卓連合軍・序

(´・ω・`) 孟徳?何をするつもりなの?
ヽ(`Д´)ノでかい声じゃ言えないがなゴニョゴニョ
(´゜ω。`)ええええ!!董卓様を殺るってー!!!!???

        _( `Д´ )    ドガッ
      /      )           _     _
     / ,イ 、  ノ/        ―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /   ← >>惇兄
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'       
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ
うるせええええ!!!




(´゜ω。`)とりあえずわかったけど孟徳はどうするのさ
ヽ(`Д´)ノ俺はまだ都で一仕事残ってる。お前は夏侯淵、曹仁、あと金にうるさいの連れて都にいけ
(´・ω・`) わかったよ・・・でもかき集められる人数なんてたかが知れてると思うけど・・・
ヽ(`Д´)ノ確かに少ない人数じゃヤツはかなわないだろ。だがな、塵も積もれば山になるだ。
(´・ω・`) 塵が集まったらゴミだよ。

        _( `Д´ )    ドガッ
      /      )           _     _
     / ,イ 、  ノ/        ―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /   ← >>惇兄
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ
いいから黙ってろ!!!!




(´゜ω。`) とりあえず言われたとおりにするよ・・・でも行くのは都じゃなくて故郷だろ・・・?
ヽ(;`Д´)ノ!!

        _( `Д´ )    ドガッ
      /      )           _     _
     / ,イ 、  ノ/        ―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /   ← >>惇兄
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ
人の揚げ足をいちいちとるんじゃねええええ!!!




( ^▽^)孟徳・・・
ヽ(`Д´)ノどうした
( ^▽^)ボ・・・ボクは責任がとれそうにないwwwww
ヽ(`Д´)ノ董卓のことか?
( ^▽^)ヤツを都に呼ぶ大義を作ったのは僕だ・・・wwwwwww
ヽ(`Д´)ノ・・・もう済んだことだ。気にしても仕方あるまい
( ^▽^)しかし・・・wwww
ヽ(`Д´)ノ今はこの洛陽を離れることだ。袁紹。
( ^▽^)洛陽を離れる?
ヽ(`Д´)ノそうだ。そして兵力を蓄えろ。
( ^▽^)何をするつもりだ!?孟徳
ヽ(`Д´)ノ・・・董卓を倒す
( ^▽^)なんだと!?
ヽ(`Д´)ノ洛陽を離れるときは北門から出ることだ。少しは手なずけてある。
( ^▽^)孟徳!お前はこれからどうする?
ヽ(`Д´)ノ董卓がどれほどの人物か見て参る
( ^▽^)ちょwwwwwこの人物フェチめwwwwww殺されるぞwwww
ヽ(`Д´)ノいや、向こうからも呼び出しがかかっている。断ればどっちにしろ殺されるかもしれん。
( ^▽^)孟徳・・・死ぬなよ
ヽ(`Д´)ノ場合によっては俺が董卓に取り入ってお前の敵になるかもしれんな、袁紹
( ^▽^)ちょwwwwww
ヽ(`Д´)ノさて、行ってくる




{::::::O::O:!曹操君、待っていたよ・・・
ヽ(`Д´)ノ参上仕りました
{::::::O::O:!早速だが単刀直入に言おう
ヽ(`Д´)ノ・・・

  |    |   :|   |  | |::|:|
  |_,,..+-―┴‐┴-+、,j::|:|
'"´            `::ヽ
              .:::::::|
-ァァテァ‐rチ''''''''''""`ヾミ-、,ノ
// / ,/、ツ      .:ヾ__ゝ!
,jツ /,∠≧、_    _,ノエ,ヽl
シ,ノ ,癶 ◎`ヾ゙  、f!f◎,ハ,iリ
ノ /  `゙゙´''"  l l:゙`~´:;jソ
/         l !:::::::::/ ,r-、
           l::::::::/ 〈,ク/
ト、        ,_ 」:::::/  <ノ
. ヽ、    r、_,,ヾ,ィ:/  ,r―ァ  私の軍師にならんかね?
 ゙::ヽ、     、,,`゙´/   ゙゙7〈
、、:  `ヽ、 . . .::::~´/    <ヘ>
:::::`:ヽ;、、:Y>-‐ '′    {l{l,ヘ
:::::::::::::::::`ヾ′        </




ヽ(`Д´)ノ都は董卓殿の兵が乱暴狼藉を重ね、荒れ放題となっております。
      あなたは確かに王になるにふさわしい人間しかし・・・

         | |   |  |  | | !l     j ノ r  ミ -’)ノ
  私  :  .| |   |  |  | | !l    f彡  {"彡ァ rfr(フ)
  を 誰  | |   |  |  |_,j='^i 〃シ   ((  )) fr"
  評 が  .|┴‐'^''''"゙~´   l / r'7   ( ノ  }
  価     | l::.        l r、ノ / 〃j ノ  F
  し      .| |:::.      ,.:r'′ ノ r彡f'"  〃 ツ
  ろ      .|_j_,,. -‐テフiイl!_,,,,,,,,.........,,,,,__
  と     ,>i 卅ll 》 i'巛7リ::::r-、:::,-、::,、:::::`゙゙ミ=、
  ?   /   lll ll ツ/〃ノ/――-----―一''"゙,r=lフ
\__,/i l l l l1 リ l /川リ:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.     {ヨ~i´
   ヽtiい ぃ ll !l ,リ f//ツ:.:.:.:.:|:.:.:.:.::.:.:    i  :.:ll|
    ヾitぃi》i洲 l l lリ///i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    ll :.:.:l!
    ヾijjiゞヾ川 l ii ソ/イ;|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    lll :.:.:l|

ヽ(`Д´)ノあなたは覇王になることはできない
{::::::O::O:!・・・で、君は何が言いたいのだ
ヽ(`Д´)ノこの曹孟徳、帝以外に従うつもりはない。私を従いたくば玉座につくことだ。
      どんな料理馬鹿な帝でも仕えてやるぞ。
{::::::O::O:!ピクッ・・・料理馬鹿・・・?




;:;:;
;:;:
;:=t、
:;:;),) _,ィ,エニミ
 、('タ"〉  `゙i
 >X、 `⌒)
//``゙',r―;、 :..
!.{`` {;;Ο;;}  :.:
l l,   ` '' "、, ,:.:
t ヒ" 、_,  ト、ノノ
  ヾミ,-ュ-r=(ヾ´
 )'f //;:;:,ノし-l r   ・・・・・・取り消せ・・・
    -、ヾlハlノヘ ヾ
   、;:;:;:;:,,''  ノヒテ 貴様如きが私を語るんじゃない
  t;:;:;:;:;:;;:;:
   `'"ヾミ、  ι
   {、'',,,ヾミ、
   ゙':;:;:;:;'`^ヽ:;、u
    `'   /
   、   f:;;, ,r'、^ヽ
    ヽ,__,ノ'' ,ィ' 、,>
    r__,,ィく ヽ<丶、
     `ヾ、-ヾ´_,r '"
     `丶.` ̄´ _,,
       `ヾ"~´:;:;:
        `ヽ、

ヽ(`Д´)ノ何度でも言ってやろう。料理馬鹿。
{::::::O::O:!ビキビキ




        食 ぇ 小     ! |: | | ! l! l ト、
                      |:: |:::| | i!::::l::. l! iヽ
        っ ぇ 僧.     |:: |:::| |  !::::|::. l 'i ぃ
                      |:: | _!:┴::''"´:: ̄`:゙゙`ヽ          く丶,ヘ 〃
        て ぇ !      |:/ヽ .:::::::_,,..、-―--、,〉        /  <,へ
                  ,ノ´:::: ,r::''":::: rニゝ、ミ、ヽミヽ       丶へ  <´
        や ! 首    ヽ.,ィ!,..、_::::, イ.oノ:: `''T=、: ゙i,    , :r''7''ヽ <,r^ヽ ヽ
                 / ヘヽィ''oチ! ゙゙´ :: :: ゙ト〈ミゝ‐-、,r'":::::: /:::     \〉
        る   を   |  ヾ:ヽ`´゙i.:::: .:::: ,: .:,ノ//,r''" ..:::::: /
                 |.  ``丶└,.r:ァ′/f",ノ::::/ :::::::::   /
        !    出 (⌒ヽ     丶`゙´';// /.:::/:\_  /:::      _,.ィ
               ,ゝ       r'^`i"_/ / ::/::::::::  /  :: ..:: .::   └┐|
             せ /       ィヽ.f'´ V_,,ノ  ○ /  .:/〃:::::::::   r‐一':'ー┐
       ,r'⌒ヽ、 , -、.(       , ィ" ,>-〉'T〈  .:::::::  f′::/'" ..:::::::::  ` ̄ ̄ ̄
           V   ヾ   f゙´  /  ,!.::l ヽ .::::   j ノ::〃´..::::::,,;;; __l7__
                   /ト.  〈○ri lrァ:┘: ::::::: i ://::: r''"  |r――ァ/
    ,., ィ"^二フ f(ヽ     l t,ヽ ヽ f゙'! '"ィコ  .::: ○/'"/::  .::彡'"    〃
 r=‐ ''i  r<´   ヽ´\    ゙i,_>''"^).」 :〉 ! ! .:::::::::::r' '”...::::::::::::::::::::::::    /_i′
 ヽ ヾj.t 丶つ   ゙i  ヽ    / ,:ィ"⊂ソ / ,〉 テ  .:::::(:::- ― -、::::::::::::::
  ゝ:. !  `ヽ-‐ァ'′  i   ,i  l,/´ノ!-'′/    :f:::::::_,,..、::ヽ、

ヽ(`Д´)ノフッ、やっと本性を現したか




                 l i i i l i i i l   /     \
                   l i i i⊥i i i l  | ス ト ド  |
               ├'  |  `┤ ノ  │ ウ |   |
                「ij.、_┴_,<|<  プ タ ピ |
                  {N,(・)Y:(・)N} |   だ ク ン  l
                    _rイヘ}::::;::^r/[、 !  :   グ. /
          r 、  /l::::{フベ三'イrノ::ト、_        /
        _l ├‐'_ ..:.ヽ::>、rr<:::ノ:.:.:...`ーr―‐く
      /  l :.l::..::...:>:.:、 ̄!Yi ̄_r‐、/:.:... .:.:` __:.._ヽ
          .::.l ::|:. .´.. :: ..: ::` !:::l: . :: :: ::: .:. _( : ノ: :: :.::ヘ
       \::::!.:.l: :: ... _ ::、 ⌒:::r‐ク........ :.ヽ)r: :.:ノ::..:|
          .:::ヽl.:::!..::/..::::ノ: __)!:...ヘr:: :::___:::::::::::ト、.. ::_:::|
       `:.:::.r‐:し' .::/:.___::::1:.. :.:. .: .:--::::::::/: . : : :.ハ
       :.: ::: .:.:.:./---:::::::,小、::::::::::::::::::::::/:. : : .: /:.:.ハ
       :. ::.:.:.:__ノ`ー┬‐‐仁フ^ー‐┬―‐ハ: .: .:.:.!: .ノ〈
        ̄ ::::::!ヽ: .: . :l ̄`ー1: --ヘ:.l: :::::::l: : 「⌒:.:!:: :::::〉
       : : : /  ヽ!ヘ:l: ー‐ヘ〉ー‐ヘ:l: l/{!:./: .:.:::/r':.::/
       :::.ノ    ヽ:`ー―‐!r‐‐、ノ::::!  ヽ!:..::/::l:.::/
           ノ) L、_ヘ)r、l{:.:.:ノ:.:._/、  ):′:.:.:Y{
           ⌒   !イノニニニニ!ニ{r{.  /:. r: : ::/::!
          ,ノL、  )` ̄ ̄ ̄ ̄´イ ;;;,': .:ノL:.:/: ,'
           /   ヽ. ハ ` ̄ー‐  /! ; ;!: : :^: /:..::l
            / 死 : ヽ::!  、、/  _/ハ;  ヽ: : ./:: ::/
         | ね 曹 |::!   ヽ ;.,   ,':::|;, ;;.ヘ:.:.: .::/
         | い  操 |::!  _  ;;,, l:::::|;;;, ;,;|!:. :.l
            \   /::l  ;:r __ ;;;,,!:::::!;;;;;.;;/: . : .ハ




( ^▽^)な・・・なんだ!?この私が身震いいしている!?
ヽ(`Д´)ノおーい!!袁紹!!
( ^▽^)孟徳!!!ってうわぁあああ!!なんだアイツは!!!
,(・)Y:(・)まてえぇぇえええ!!!
ヽ(`Д´)ノアイツが董卓の本性だ!逃げるぞ!!
( ^▽^)ちょwwwwマジであんなのと戦うのかwwwww無理wwwwww


こうして、曹操は董卓の手により全国各地に指名手配されることとなった。


容疑者曹操孟徳



posted by 2スレ>>639->>830

戻る