×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

(´・ω●)孟徳、飯だぞ
2ちゃんねる
ニュー速VIP
めだまやき・・・。


「ェ 首頁

「ェ 登場人物

「ェ >>1

「ェ ガンガレ!d兄

「ェ 絵師さんpresents

「ェ 過去ログ

「ェ 一言コメント

「ェ サイトマップ

う、美しい姫を見た

6 ゚∀゚)よぉー、呂布!
( ゚Д゚)・・・
6 ゚∀゚)城を守ってくれたんだろ?益徳じゃ頼りねーもんなー
┰\┰ ついでにあなたも頼りないです。徐州はこの呂布殿が統括することになりました
6 ゚∀゚)え、そうなの?
┰\┰ あなたには小沛に行ってもらいます
6 ゚∀゚)あ、そうなんだ・・・あそこ食い物ねーからさーわけてくんね?
( ゚Д゚)大丈夫だ、お前ならやっていける・・さあ、行け!
6 ゚∀゚)え、あ・・・うん・・・
┰\┰ (さて、あとは袁術殿と進めている呂布殿の御息女の縁談をまとめるだけ・・・
      これでこの徐州の守りは万全。北の袁紹、東の張繍、南の劉表、西からは我等・・・
      完璧なる曹操包囲網が完成する・・・!!)




6 ゚∀゚)はぁ・・・今度は俺が小沛かよ・・・
( ´髭`)人生とはわからぬ者ですな
6 ゚∀゚)まあなんとかなるって・・・たはは・・・ん?
( ´髭`)あ・・・あれは・・・
ミ,,゚Д゚彡袁術軍の連中だ!!こっちにくるぞ!!
6 ゚∀゚)まずい!まずいぜー!!呂布んところに戻るぞ!!

               / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ',
              j .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.  ',
                l : ::::::::::::::::::;l:::::::i:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::: .ll
            j .::::::::::::::::::/l:::::::l'、:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::  ll
           /.::::::::::::::l:::/ ';::::::l ヽ::::::::::l:::ト;:::l::::::::::::: ! リ
           ,' :/:::::::;:::::l::!  ';:::::',   ヽ:::::l:::l ';::i::l::::::::: l !
           l,.;i: :::::::!:::::l:l、_ 丶::',    }::l:::l-;リ::l:::/: : l | 劉備!!止まれ!!
          /l/'; ::::::l:::i::liKてテミヾ、 〈 イ‐l:ノフ_j:/:/:: :: ! ', 止まらないと撃つぞ!!
            j.:::l:::;:::';:'、  ̄`゙  ,  ノ' ̄ノ'jイ:::: :: l: : ヽ
          ,. -'.::::l:::ヽ:::ヾヽ__         /::::ノ:: l:::.::.. ゙ヽ、 でも、止まっても撃つぞ!!!
           /.;ィ::::::;l:::::::`「r ┐l   丶     _ノィ":::::: l::::l:::::::. ::. 丶
            rヘ{ {:::::八ト;::::j L..」 ト、 ‐'ニ'‐, _,.ィ7:::::::: /:::::l、::::::::::..ル_
           l ` ヽ:{  `7,‐ニ‐、 ヾヽ、___ ゝー''´:::::::;イ:::::j:lノ::∠-' __`丶、
          l   `   { { r'⌒ヽ!lヽト,l l lヽー::::::::/ j::::/ノ'´ _  '´   ̄ `ヽ
        r ┴‐-、     | l '、___ノ!.l `'┴''"`'''''"´  ノ-'´/      __ .l
        j〉_ -'"´ ,.-‐'´| | __.| |-、‐、  / ̄`丶、       r‐'´、‐- コ
         /'´_,.-‐''´   | l/r'⌒ヽ',|. '、 l /     __`丶、    丶 `ゝ`ヽ/ヽ
      /ィ"      ,、i { {   ノノ{  `ヽ、_ -  ̄ /   丶、   \`ヽ、_T´
       /       ゝ_}ヽ_二_ ' .}゙ヽ   ',ヽ、___/      丶、  `丶、_l
        }       . ス `l    {. /    .l   ̄ `−-、ー-    丶、  |
      ノ _ -――― / lヽ| ̄ ̄ }┘     |       ヽ   丶   ト、 l
     //       ハ {'、T −‐ 'l´    ノ         ヽ   ヽ  | `ヽ
.    }, '        ヽヽ l`ヘ   .| / /           丶    j




┰\┰ 劉備が袁術軍の紀霊に追われていますな
( ゚Д゚)うむ
┰\┰ このまま劉備には死んでもらったほうがよろしいでしょう
( ゚Д゚)あの男を殺すのか?
┰\┰ ええ、あの男は呂布殿の天下に邪魔な存在です
( ゚Д゚)しかし・・・な・・・
┰\┰ どうしたのです
( ゚Д゚)俺は劉備が嫌いではない
┰\┰ 呂布殿・・・・!!
( ゚Д゚)劉備を殺させはせん!!
┰\┰ 呂布殿!!!

ズズーン!!

6 ゚∀゚)んあ!?
( ´髭`)あ!!
ミ,,゚Д゚彡なっ!!

( ゚Д゚)・・・劉備、貴様を殺させぬ!!




              /               `ヽ、
             /                    \
          /         、           、 ヽ
          /           ,ヘ ヽ         ヽヽヽ
          l         / '、 ト、 、ヽ     、 ! ', ',
          l   l     /   ヽヾヽヽ ヽ 、 、  l '、'、!
          l   l l  ,  l    ヽ'、 ヾ',ヽ ', ヽ  ト、l l
          l   !| | l-=ニニ ヽヾ、_,ヾ !メ,! !  l ゙i !
          l     ! !  '、 l≧ラテfミ   l|fラl|  l リ
          ,  | '、 , ゙、'、::ゞ=''"    、 ̄ ll | l!
          l   | ', ', ';`        ヾ、ィ/ l  l /
           |    !  ヽ ヽヾ u         ノ´イ/  lf′
           |   | lヽ ヽ '、     ,,,... - / ノ ! ハ 呂布殿、私は劉備討伐を命じられているだけ・・・
             j/  | !| `ヾ`;゙ー    ‐ /-'‐イ /、 '、貴殿の領地を踏み荒らすつもりはありませぬ
           , '    ! ! 'fニ=-、`_´'' −;- 彳  / /  ヽヽ
        , '      ヽヾ,ヽ `''┐T f"´  ! ノ/    `ヽ、
         //       ヾヽ',ミヽ| ! | fイ  !`ヾ、  、   ヽ ヾ'、_,ノ
   __,. -‐''{ ハ  l   ',  ヾ` `゙f l |! /j /  ゙ヽ !   ', ト, l ̄´''ー ..,,_
  f´    ` ヽ ヾ,  ヽ  ゙ーァ゙ヽ、l|l_,. '´     j/ !   j } `       ヽ
  !      _> 、ヾ'、  ヽ ''フ   フf、       ´-ノ  ノ'´_           !
  l ',    /     ̄`''− f´   /  ',      / ´ ̄    `ヽ      l

( ゚Д゚)ふん、だが劉備はこの俺を徐州に招きいれてくれた・・・主君殺しの俺を・・・何の疑いも無く・・・
6 ゚∀゚)呂布・・
( ゚Д゚)劉備には恩がある・・・その恩を返さねばこの俺は・・・
6 ゚∀゚)呂布!!あんたってやつは!!




  /.:::::::::::::::::::::. .: ..::::/:           .:    丶 ヽ 丶
  ,' :::::::::::::::::::::::::::;;-‐7: .:        . .::       |   ヽ 丶
  } :::::::::::::::::::::::::///:: .:::        .l .::l  / .:  !   l l !
 / :::::::::::::::::::::::〃,.‐l:: :::::       .::l :/! :/ ::::: l    l l
  ::::::::::::::::::::::::{ !{ l:::::::::         l /l:/ l:/:  /::     l j
 .::::::::::::::::::::::::::::',', l::::::::::      l.:lrミ、i7 ,イ::: : l   l .lj /
 ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ7:::l::::::   .    ,l::lヽ{7`l:.//:::: .:: !.  l //
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l:::::::  .:   /l::! ` l/イ::: .::l: l:  :!.i/
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::/!::::: .:::   l. l:|    /::/::;イ:,:: ;イ:l
 ::::::::::::::::::::::::::::: :::l:::l !:::::: .:::::  l l リ   ノ-ヘ/. l:,:: / j::!
 ::::::::::::::::::::::::::  /!:/゙l:::::: .l::::  l !       __ ノ /;/. 〃
 ::::::::::::::: :::::  /`!lヽl:::::: :l::::: l. l ‐-、__ノ´ /  //  /
 ::::::::::::::: ::   { ll:l,`1::::: :l::::: ! l , -'/l:: /!{ ノ'′仕方ありませんね・・・今日のところは退きましょう・・・
 ::::::::::::::::.   l-' リヽヽ:::::ll:::::. l i/: {. l: l .!{
 :::::::::::::::::::..  ヽ厂 /∧:::ll::::. l l:::: !. ';:.l `−
 、::::::::::::::::::::::::... ヽ<<_:::ヽl:';::: l;.l:::: i{  ゙ヽ,,
 ヽ`ニー-、:::::、::::::.. .゙ヽ‐'"::l::l:: l:!l::、:.ヽ

6 ゚∀゚)た・・・助かったぁぁぁ・・・

軍を退き始める紀霊の軍勢

6 ゚∀゚)呂布さん、本当に!本当にありがとう!!
( ゚Д゚)ふん、これで恩は返したぞ




               / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ',
              j .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.  ',
                l : ::::::::::::::::::;l:::::::i:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::: .ll
            j .::::::::::::::::::/l:::::::l'、:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::  ll
           /.::::::::::::::l:::/ ';::::::l ヽ::::::::::l:::ト;:::l::::::::::::: ! リ
           ,' :/:::::::;:::::l::!  ';:::::',   ヽ:::::l:::l ';::i::l::::::::: l !
           l,.;i: :::::::!:::::l:l、_ 丶::',    }::l:::l-;リ::l:::/: : l |
          /l/'; ::::::l:::i::liKてテミヾ、 〈 イ‐l:ノフ_j:/:/:: :: ! ',
            j.:::l:::;:::';:'、  ̄`゙  ,  ノ' ̄ノ'jイ:::: :: l: : ヽ
          ,. -'.::::l:::ヽ:::ヾヽ__         /::::ノ:: l:::.::.. ゙ヽ、 なんてなると思ったか!
           /.;ィ::::::;l:::::::`「r ┐l   丶     _ノィ":::::: l::::l:::::::. ::. 丶
            rヘ{ {:::::八ト;::::j L..」 ト、 ‐'ニ'‐, _,.ィ7:::::::: /:::::l、::::::::::..ル やっぱり死ね!!劉備!!
           l ` ヽ:{  `7,‐ニ‐、 ヾヽ、___ ゝー''´:::::::;イ:::::j:lノ::∠-' __`丶、
          l   `   { { r'⌒ヽ!lヽト,l l lヽー::::::::/ j::::/ノ'´ _  '´   ̄ `ヽ
        r ┴‐-、     | l '、___ノ!.l `'┴''"`'''''"´  ノ-'´/      __ .l
        j〉_ -'"´ ,.-‐'´| | __.| |-、‐、  / ̄`丶、       r‐'´、‐- コ
         /'´_,.-‐''´   | l/r'⌒ヽ',|. '、 l /     __`丶、    丶 `ゝ`ヽ/ヽ
      /ィ"      ,、i { {   ノノ{  `ヽ、_ -  ̄ /   丶、   \`ヽ、_T´
       /       ゝ_}ヽ_二_ ' .}゙ヽ   ',ヽ、___/      丶、  `丶、_l
        }       . ス `l    {. /    .l   ̄ `−-、ー-    丶、  |
      ノ _ -――― / lヽ| ̄ ̄ }┘     |       ヽ   丶   ト、 l
     //       ハ {'、T −‐ 'l´    ノ         ヽ   ヽ  | `ヽ

6 ゚∀゚)うおおおおーい!!
バシュッ!!

矢が放たれる!!




( ゚Д゚)甘いわ!!

バシュッ!!

呂布の放った矢が紀霊の放った矢を叩き落す

( ´髭`)なんと・・・まさに神業!!

               / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ',
              j .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.  ',
                l : ::::::::::::::::::;l:::::::i:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::: .ll
            j .::::::::::::::::::/l:::::::l'、:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::  ll
           /.::::::::::::::l:::/ ';::::::l ヽ::::::::::l:::ト;:::l::::::::::::: ! リ
           ,' :/:::::::;:::::l::!  ';:::::',   ヽ:::::l:::l ';::i::l::::::::: l !
           l,.;i: :::::::!:::::l:l、_ 丶::',    }::l:::l-;リ::l:::/: : l | 
          /l/'; ::::::l:::i::liKてテミヾ、 〈 イ‐l:ノフ_j:/:/:: :: ! ',
            j.:::l:::;:::';:'、  ̄`゙  ,  ノ' ̄ノ'jイ:::: :: l: : ヽ  くっ・・・
          ,. -'.::::l:::ヽ:::ヾヽ__         /::::ノ:: l:::.::.. ゙ヽ、
           /.;ィ::::::;l:::::::`「r ┐l   丶     _ノィ":::::: l::::l:::::::. ::. 丶
            rヘ{ {:::::八ト;::::j L..」 ト、 ‐'ニ'‐, _,.ィ7:::::::: /:::::l、::::::::::..ル_
           l ` ヽ:{  `7,‐ニ‐、 ヾヽ、___ ゝー''´:::::::;イ:::::j:lノ::∠-' __`丶、 

( ゚Д゚)まだやるつもりか?


こうして劉備は呂布に助けられたのであった




助かった劉備であったが、ほとんどの兵を奪われ
金無し食糧無しの生活を送っていた

6 ゚∀゚)ひもじいよー
( ´髭`)・・・
6 ゚∀゚)みーんな、呂布についちまった・・・
( ´髭`)・・・
6 ゚∀゚)益徳も呂布んとこにいっちまった・・・
( ´髭`)益徳には益徳の考えがあるのでしょう
6 ゚∀゚)うっ・・・うっ・・・俺、もう雲長しかいねぇよー・・・
( ´髭`)兄者・・・

ミ,,゚Д゚彡おおーい!兄者たちー!!ひゃっほーい!!
6 ゚∀゚)何がひゃっほいだ!!どうした!!
ミ,,゚Д゚彡呂布が馬を貸してくれたぞー!!ひゃははは!!
(0w0)ウゾディス!ヌスンデキタノディス!
ミ,,゚Д゚彡それを言うなや!!がっはははは!!おい、雲長兄ぃ!
     あんたにいい馬を持ってきたぜ!これでこの間のことは許してくれや!!!
( ´髭`)これは・・・呂布の赤兎馬!!
ミ,,゚Д゚彡がっはははは!!
( ´髭`)これでは呂布が怒るでしょうな・・・
6 ゚∀゚)なぁ、雲長。逃げるならどこがいい?
( ´髭`)曹操のところしかございますまい
6 ゚∀゚)じゃあ曹操のところに世話になりにいこうぜ!!

こうして劉備は徐州を離れ、曹操の元へと行くのであった



posted by 10スレ>>50->>60

戻る